みどりの言の葉

patchouly.exblog.jp
ブログトップ

ともだちのこと

最近、劇的に変わったおともだち。
今も秒単位で変わっているんだろうなと思う。
昨年からどんどん挑戦して周りの環境(=自分)を変えてた人だっけれど、
今やその勢いはどこに行っちゃうんだろう。
「人は持っているものに憧れる」っていう持論があるんだけど、
「優しい」に憧れてる人は実は優しいことに自分で気づいてなくて(理想が高い)、
近づこうと、優しくあろうとするから、周りには「優しい人だ」と映る。
そして「そんなんじゃないのに」って自己嫌悪、みたいな。
ただ気づいたら、認めたら、やってることは同じだってわかる。
今までのもがきをてばなしたくないから、そんなに簡単だってことを認めたくない。
だから変わったと思っても周りには「同じじゃん」ってなったりもする。
彼女もそうです。
初対面で「そんなにかわいくて悩みとかあんの?」と言われた彼女が、
「あるよっ」と答えた彼女が、「悩まなくていいんです」とか言うでしょ。
ただし、その言葉は自由さに溢れてる。
そして、メールが変わった。
今までそんなこと書いてることなかったから、「うわ、すごいな。照れるな」と思いながら。
あたし照れ屋だから、詳しくは言わないけど。
そいで、これからどう進むんだろって簡単に覗いてみたの。
方法として道を歩く様子をみるんだけど、歩くどころか、空を飛んでた。
きっと今までと違うアプローチをしていくんだろうなと解釈しましたが、
「今度会うときは、まぶしすぎるからサングラスしてきてっ」と言うのは
あながちジョークじゃない気がします。
[PR]
by midoleeloo | 2010-05-24 22:32 | 徒然なる日々