みどりの言の葉

patchouly.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

講演会

11月24日 さくらばさんの講演会に行きました。アガスティアの葉という、昔から伝わる一人に一枚ある葉っぱ。それには自分の名前から過去・現在・未来までが書かれているらしい。それを見に行った方のお話。高校生の頃本を読んだことがあって、なんとなく興味を持っていた。何がっていうと、「人類全員の分はないのです。見に来る人の分だけで十分ではないですか。」という言葉が書かれていて、ほぉぉぉと思ったものでした。そして、「死ぬよりもつらい未来を知った人もいるので、必ずしも見ることがいいとは言えない」と書かれていて、それがなぜかを知りたいと思っていました。
参加希望多数なので抽選だったのですが、幸運にも抽選に当たりました!えへ。
講演は3時間以上に渡り行われましたが、実質の時間以上の長さを体験した気が。アガスティアの話は3分の1程度で、そのほとんどはさくらばさんの生い立ちや今までのことで、そのお話は涙なくしては聞けず・・・。壮絶な体験を経験として乗り越えていらっしゃって、消化していない過去は愚痴になるけど、どんなにつらい過去でも愛情を持って話されるので、安心して号泣しました。あたしが知りたかった答えは・・・その体験をどう受け取るかってことで変わってくると教えていただきました。
その後、お話させていただく機会もあり、”人を照らす灯台となってください”との言葉をいただいて、特に悩んでもいなかったけど答えをもらったようで、嬉しくなりました。
参加者の方たちともお話できて、何かつながりがあるんだろうってことはわかった。会場に入ったときから、初対面なのに知ってる人多いなぁと思っていたから。学校行ったときもそうだったなぁ。
始発で家に帰り、10時半には友達と待ち合わせ。もうお酒は満腹だったのだけど、彼女は夜勤明けにもかかわらずファミレスでビールを4杯見る見るうちに飲み、ワインを飲み始め・・・。あたしは、昨日の話を1時間以上熱弁し泣く始末。彼女も沖縄のユタさんのところへ行ったばかりなのでその話をきかせてくれて、リンクすることが多くて、お互いこれから実践していこうねと話しました。気づいたら午後6時で、こんなに楽しい思いを24時間以上続けていて幸せだなぁと思いました。
[PR]
by midoleeloo | 2007-11-29 11:34 | 徒然なる日々

最近の出来事

風邪がまだ治りません。なんとなく咳がでたり。
そして薬の影響か、青汁を飲んでいなかったからか、家ご飯を食べる回数が減っていたからか、肉食の回数が増えていたからか、とにかくイライラしてしまい、バイトで初めて会った人には冷たく、会社の人とも衝突してしまいました。それは年越しの夜勤が一人決まっていなくて、それを「させてあげてもいいよ。」みたいに言われたから。いつもはこんな言い方をする人ではないので、影の存在を感じてしまい、「希望してもいない上に、そんなんではやりたくない」とはっきり言いました。稼ぎたいのは山々だけど、今回はどちらかを選べと言われれば自尊心を取ったのです。その後案の定、影の存在が現れました。そこを挨拶だけして通り過ぎたので、いつもとは違う私の様子を感じ取ったようです。話を持ちかけてきた人は「ごめんね」と謝りにきてくれました。他にも仲良かった人から、仕事のことですら返事をされないようになりました。それに悩み、ストレスも加わり、寝てる間に歯を折りました。でもこれを機にホワイトニングもできるし、いい歯医者さんも見つけたので長い眼で見ればラッキーです。そして、返事がないのは昨日も続いていたので、勇気を出してメールをしました。「なにかしましたか?仕事ですら返事をもらえないのはつらいです。」って。今までなら嫌われるのも怖いし、嫌われてるとわざわざ訊くこともないと話しかけてくれるまで待っていたのではないかと思います。そうしたら「気にしないでください。故意に話しかけないのではないので。」とだけ返事が来ました。確実に気に入らないことがあるらしい・・・。返事をしましたが、いまだ返事はもらえませんが、いつもと違う行動が取れたあたしを誉めることにします。
先週は、兄が出張で東京へ。一緒にご飯を食べることになり、新宿で待ち合わせ。待ち合わせ場所の連絡が来ないのでこれまたむっとして、待ち合わせ30分前なのに一人でご飯食べました。でも、その後もフルでご飯食べましたが、兄はいまいち食が進まないあたしに「気を使ってるのか」と思っていたかも。お酒が入っていたこともあり、途中から大喧嘩になり店員が止めに来る始末・・・。私達もこんなところでわざわざと思っているのはわかっているけど止まらない。2人きりで会うことが全くないので、ね。年子だから張り合う部分も多いし、ね。せっかく来たのに悪かったなとは思いましたが・・・。
この状態を解消するために、先日買った大好きなお笑いのDVDボックスセット、隔週で1枚ずつと決めていたDVDを一気に観ました。めっちゃくちゃ贅沢~♪コントを見てげらげら笑うことってあまりないのに、吹き出したりして、この新鮮さを保つためにまた当分の間封印しようっと。でも無理だろうなぁ。それでもいまいち気持ちは解消しなくて、GANGAのブログと「MIYAZAWA-EYES」には癒されたなぁ。探し犬ムクにですら涙ぐんだもん。タイムラグがあまりないことが、想いも風化せずに届くような気がして、ネットの発達にバンザイ!でした。
そういえば実家に新しい猫がきました。ヒマラヤンの「かめじろう」だっけ?初代タマちゃんよりもすごい顔。動画を見ただけですが、カメラに向かって擦り寄ってきたのを、無意識によけてしまうくらい。人懐っこいらしいけど、突然いたら叫んじゃいそう。。でも、せっかくのご縁ですから、楽しくいい思い出をお互い作りたいものです。楽しんで生きるんだよ♪
[PR]
by midoleeloo | 2007-11-28 23:11 | 徒然なる日々

思い込み

今までで一番ひどい風邪かもしれない。咳をしたら鼻血が出て、その血が逆流し吐血状態になり、そんなときでも「なんじゃ、こりゃ~」と言ってみたりする余裕はあるけれども。それを一歩引いて見ている自分。母から「風邪はどうですか」とメールが来て「一番ひどい」と返したら、そのことには一切触れず、新しい猫と甥・姪の七五三についてのメールが来た。楽しいです♪みたいに写真つきで。まあ、いいんですけどっ。
「病は気から」と言うように、精神や感情が及ぼす病気への作用というものにとても興味があって、体の中に感情を溜めなければ後天的な病気やケガは防げるのではないかと考えているのです(例外はありますが)。多重人格者の人格の中に病気を持つ人格がある場合、人格が入れ替わると肉体の反応も変わるらしいのです。不整脈がでたりとか血中のいろんな濃度も変わるらしい。恋をすると綺麗になるって言うけど、あれはフェロモンがでてるわけでしょう?平易な言い方をすると、気の持ちよう。最近手に入れた本は、各病名に肉体的そして精神的な要因が書かれていて、とってもおもしろい!風邪は、肉体的には心労がピークの時、精神的には「思い込み」なのだそう。寒くなると風邪を引く、人からうつるという思い込み→→つまりは影響を受けやすいということ。思い込みって要するに「枠組み」のことでしょう。心のケアをするときはよく、「たまねぎの薄皮を剥くように少しずつはがれていく」と言われていますが、外側にある枠組みは額縁のようにしっかりしている気がする。それをがしがしと壊していく感覚。風邪についても枠組みを壊す必要がありそうです。意欲はばっちり。

ここ数日、ちょっと悲しい出来事があり結構大きな波紋を広げていて、やっと少し落ち着いた。わかるけどよくわからない。理解してあげたいです。ただ、突然だったのでもう少し話す時間が欲しかったな、って。でも、信じてるから・・・っていうか、あたしも進んでいくから、また道が重なることを、行く方向が同じであるように・・・。でも、今の道が幸せな道ならばそれでいいんだ。

そうそう!10月27日にNaked Loftで行われた森若さんのライブに行ってきた。笑顔が素敵な人は、欠点なんてなーい!むしろ、いいところアピールしまくり!です。全てを内包している笑顔、いつまでもかわいいってステキだよね。「島唄」は、ハートがじんじん、わさわさとしてきて、ドキドキしてしまいました。ありがたいなぁ。。。でも、そのドキドキが続き、宮沢さんを見る事があまりできず、ちょっと後悔もしています。

あー、早く風邪が治らないかなぁ。でも今のあたし、ちょっとハスキーボイスで気に入ってるんだ♪
[PR]
by midoleeloo | 2007-11-02 04:47 | 徒然なる日々